みやぎ明治村へようこそ(うなぎの里・仙台牛の里)
クラシックのハーモニーと木材の香りの空間でお食事が楽しめます。

周辺観光

髙倉勝子美術館
「登米市 髙倉勝子美術館 桜小路」は、宮城県登米市出身の日本画家・髙倉勝子の作品を展示する美術館として、平成21年に設立されました。 日本画や水墨画など、初期の作品から最近のものまで髙倉勝子作品の魅力を存分に味わえる展示を行っております。

●観光情報
登米町(とよままち)は宮城県北東部にあり、町の中央を東北の大河・北上川が流れ、東に北上山地、西にはササニシキ・ひとめぼれのふるさとである豊かな田園地帯が広がる静かな町です。町には教育資料館(重要文化財・旧登米高等尋常小学校)、警察資料館(県指定文化財・旧登米警察署庁舎)のハイカラな洋風建築物、廃藩置県当時に置かれた水沢県庁記念館(旧水沢県庁庁舎)や、少し横道に入ると藩政時代の武家屋敷や史跡も随所に残っており、当時の面影を今に伝えています。
教育資料館
明治21年(1888)、二年半の歳月をかけて落成した旧登米高等尋常小学校(現教育資料館)

警察資料館
警察資料館(旧登米警察署庁舎)は、明治21年(1888)に金成警察署登米分署から登米警察署に昇格したのに伴い、庁舎新築に着工し翌明治22年に落成。


水沢県庁記念館
明治4年、本町に登米県庁舎が設置されることになり、7月に上棟式が行われた。そして、翌明治5年水沢県庁舎として落成し明治8年まで使用された。

重厚な蔵造りの商家など明治を偲ばせる建物が多く現存しており、その町並みから「みやぎの明治村」と呼ばれています。



若寿司とよま館
〒987-0704
宮城県登米市登米町日野渡南田20
TEL 0220-52-5283
定休日 水曜日
駐車場 有り

携帯&スマホでアクセス!
2022年10月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 Latest Blog Items 


 Our Awesome Clients